2011年10月24日

ハッピーメール★HAPPY MAIL★ トラブルについて




↓↓
HAPPYMAIL(18禁)

有名なハッピーメール★HAPPY MAIL★【運営元:(株)アイベック 】とは別に、偽者のハッピーメール★HAPPY MAIL★【運営元:プライムスクエア事務局】も存在しているので、惑わされないように注意してください。
ハッピーメール★HAPPY MAIL★に関する口コミ情報は利用者からの情報ですので、参考にしやすいのではないかと思います。

調査の結果、(株)アイベック が運営しているハッピーメール★HAPPY MAIL★(URL:http://pc.happymail.co.jp/)と
プライムスクエア事務局が運営しているハッピーメール★HAPPY MAIL★(URL:http://1107.md/)が存在することがわかりました。
気をつけてください。

しかし!

女性向けのファッション雑誌にも広告はよく載っていまし
そうした所から多くの人に認知され、実際に女性が登録してみようと行動しています。

かならず男性は有料ポイント制で女性は無料です。

なのでこのシステムが男性も増えすぎず、女性も気軽にやれるという意味で、良いものに間違いないと思います。



posted by さとん at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッピーメール★HAPPY MAIL★ BBSなど




↓↓
出会い(18禁)

ハッピーメールの掲示板は、最近になって男性も無料で書き込むことが出来るようになりました。
女性からのアプローチ待ちの攻略法を解説したいと思います。


掲示板への書き込みは、1日1回は無料。



まず、管理人は書き込む掲示板のジャンルはピュア系掲示板に限定してます。


アダルト系掲示板は、業者やキャッシュバッカー、援〇の書き込みが多くて、まともに出会える気がしないので・・・。


まぁ、援〇・愛人募集の書き込みをするなら鉄板に近いくらいで会えるとは思いますが、管理人は興味がないので省略します。


ピュア系掲示板でも、「全国男女メル友」などは全国だし、実際に使えるのは、

「メル友募集」
「デートメイト」
「恋人・合コン」
「趣味友募集」

くらいでしょうか。これらのジャンルの掲示板に随時書き込んでます。


さて、ではどのような投稿文を書き込めば良いのでしょうか?


「こんにちは!」
「メル友募集してます。」
「はじめまして。」
「〇〇が趣味の方募集!」




とにかく他の男性よりも、誠実で信頼出来る男だという事をタイトルと本文、そして自己プロフの合わせ技でアピールするのが良いと思うんです。


あれこれ考えるより、これが簡単じゃないでしょうか?


例えば投稿タイトルは、


「真面目な交際希望してます!」


これがちょっと重ければ、


「メル友からお願いします。必ず返信します!」


などなど。


そして、本文は僕の場合は、結構長めです。自分が安全でまともな男だと十分アピールするためです。


・まずはメールから始めたい。
・必ず会う必要はない。
・女性の方からいつでも断ってくれてOK。
・メールをくれたら必ず返信する。
・女性の気持ちや都合を最優先。
・誠実、清潔、まともな男。


全てをつめこむ必要はありませんが、このような事を伝えるつもりで本文を書いてます。


まぁ書いてるというか、いくつか保管してローテーションで投稿してるのですがww。


毎回は面倒くさくて書けません(^▽^)


このような誠実さを伝えるという方向性は、出会い系では想像以上に効果があると思います。


何故ならば、出会い系って本当に変な男が多いんですよ。



出会い系に登録してる女性は、そんな変な男にうんざりしてる事が多いのです。


自分をアピってみるのもワザのうち!!



posted by さとん at 01:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

HAPPY MAIL簡単〜すぐ分かる〜登録方法




↓↓
サクラ・ヤラセ一切なし

本物の出会い!!

ハッピーメール(18禁)


年齢認証を行うとまず、ただで120P(1200円分)ものポイントがもられます

うまくいけばこのポイントだけで
出会いをゲットできます。


女性の落とし方などは他の記事にて紹介させていただいているんので
宜しければ参考にして見て下さい!


次に登録しておくだけで20ポイントのポイントが
周期的にもらえるので
ポイントがなくなったら登録しておいてポイントを貯めてから
次の出会いに繋げましょう!


2009年今年の2月1日から出会い系サイトを使うには、年齢確認がいるようになりました

以前は18以上ですかにクリックするだけで良かったのですが

これからは、クレジットカードや免許証、タスポ、診察券等で使う人が18才以上かどうかを、確認しなければいけなくなりました。

自分的には年齢認証ができて良かったと思いますが
面倒に思う人も多くいるでしょう

でも安心してください。
年齢の確認だけですので、名前などは隠してもいいでの個人情報などは写す必要はありません

☆必要なものはこちら↓↓★
・時間は5分程
・携帯電話
・免許証など年齢がわかるもの クレジットカードでも大丈夫です

免許証で必要な項目は、免許証右側の「生年月日」「(写真横の)運転免許証」「(写真下の)○○公安委員会」の3つです。
つまり、写真部分を紙などで隠して、右側だけを写真取ればいいだけです。
一度撮って保存しておけば、他のサイトでも使えるので
残しておきましょう




posted by さとん at 21:09| Comment(0) | サイト登録方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。